パソコン

モバイルの技術検定

モバイル検定

今やビジネスシーンには欠かす事の出来なくなったモバイル。モバイル検定は特定の通信会社やメーカーに依存することなく、携帯電話・PDAやワイヤレス環境における通信利用といった、モバイル全般の活用能力における客観的な判断基準を設けました。
端末の知識だけでなく、モバイルをとりまく環境やサービスの変化に対応した能力が求められる、ユビキタス時代を代表する検定試験です。
◆試験の種類
『モバイルマスター』
  モバイル端末の活用に関する総合的な能力を評価します。モバイルを利用する上で必要な用語、関連サービスの概要などの知識を問います。
『モバルクリエイター』
モバイル端末向けのコンテンツ作成知識、マルチメディア技術、関連製品知識などを問います。モバイル環境での開発スキルやネットワークに関する知識といった最新のサービスを実現するための技術を中心とした総合的な能力を評価します。

資格を活かせる職業

モバイル開発会社、小売店など

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

『モバイルマスター』 2級 4,200円/1級 8,400円『モバイルクリエイター』 2級 5,250円/1級 9,450円

試験時期

各級 年2回
詳細については、Webサイトで確認ください。

主催団体

モバイル検定協会 事務局
〒104-0061 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センター31F(株)ユビキタス・エクスチェンジ内
03-3437-3380
http://www.mobile-master.jp/top.html

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
モバイル販売店、携帯ショップ、開発系職業の方に
資格取得後の将来
モバイル商品の販売など
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
モバイル検定とは?を探る記事