パソコン

エンジニアの技術力を評価

LPIC

LPICは、エンジニアの技術力を評価する試験で、LPIが実施している世界に通用する資格。認定試験は、レベル1〜2の2段階(レベル3は開発中)で、上位のレベルを取得するには、下のレベルを先に取得していることが前提となる。レベル1では基本的な知識、レベル2ではトラブル解決やシステムのプランニング能力、レベル3(開発中)では総合的な応用技術が問われる。

資格を活かせる職業

エンジニアなど

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

1万5000円/1科目の受験につき1万5000円必要。各レベルに合格するには2つの試験を受けるため3万円必要となる。団体割引制度あり。

試験時期

随時/全国45ヶ所以上のVUE試験会場で随時行われる。予約をすればいつでも指定の受験会場で受験可能。

主催団体

エルピーアイジャパン
〒150-6031 東京都渋谷区恵比寿4−20−3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31F(事務局本部)
03-5297-1385
http://lpi.or.jp/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
就職活動の一環に、Linux技術者の実力の証明に
資格取得後の将来
エンジニアなど
この資格と関連深い資格