パソコン

ラジオ音響技能検定から誕生

ディジタル技術検定

情報処理ならびに制御に関する技能を、ディジタル技術の観点から評価する資格。試験内容は情報処理や制御に共通な基礎知識、論理回路、計測、制御理論、計算機のハードウェア、ソフトウェアなどの知識が問われる。試験は1級から5級まであり、5級はコンピュータの仕組みなど初歩的な問題が出題される。2級と1級は情報部門と制御部門に分かれており、それぞれの分野における高度な理論と実務指導力が問われる

資格を活かせる職業

情報処理系エンジニアなど

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

1500円(5級)/受験料は5級1500円、4級2500円、3級3500円、2級4500円、1級5500円となっている。

試験時期

6月、11月/2〜5級は、6月と11月の年2回試験が行われる。1級は、11月のみの年1回。

主催団体

(財)実務技能検定協会
〒171-8586 東京都豊島区高田3-11-17 NKビル2F
03-3208-8948
http://www.digital.kentei.or.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
情報処理、開発・プログラミングの職業を目指す方など
資格取得後の将来
情報処理系エンジニアなど
この資格と関連深い資格