パソコン

時代のニーズに応えたネット検定

マクロメディア技術認定資格

マクロメディア技術認定資格とは、マクロメディア社が開発する製品を使いこなすスキルと、アプリケーション機能に関する総合的な知識度を検定試験によってはかり、優秀な成績を修めた受験者に対し技術保有者としての資格を認定する制度。検定試験は、ユーザーを対象とした「ユーザーレベル検定」と、教育指導者を対象とした「トレーナーレベル検定」の2種類。両カテゴリとも、A・AA・AAA−SKILLの3段階のレベルがある。

資格を活かせる職業

エンジニアなど

受験概要

受験資格

制限なし(A-SKILL)/ユーザー検定、トレーナー検定とも、A-SKILLに関しては制限はないが、AA-SKILL以上はその下のSKILLに合格している必要がある。

受験費用

8000円(ユーザー検定・A-SKILL)/ユーザー検定のA-SKILLは8000円、AA-SKILLは1万円、AAA-SKILLは1万2000円。トレーナー検定は、順に1万5000円、1万8000円、2万円。

試験時期

全国一斉試験年4回/詳細は要問い合わせ。ただし、認定試験会場では、随時型試験を実施している。

主催団体

マクロメディア技術認定資格制度事務局
〒107-0062 東京都港区南青山3-5-6 TOEIビル3F
03-3423-6498
http://www.nssinc.jp/mtm/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
マクロ社の認定を受け技術を証明したい方
資格取得後の将来
トレーナーなど
この資格と関連深い資格