パソコン

エンドユーザーからエンジニアへの資格

情報処理活用能力検定

エンドユーザーの視点による情報リテラシー分野を強化し、情報の処理・活用の能力を評価する試験。3級と準2級はパソコンユーザー向け(準2級は、ネットワーク環境にあるオフィスでの情報リテラシー能力を問う内容)、2級はシステム推進者、1級はシステム開発者向けの内容となる。受験科目は3級のみ1科目で、ほかはすべて2科目。マークシート方式。

資格を活かせる職業

エンジニアなど

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

3500円(3級)/受験費用は、3級3500円、準2級3800円、2級4000円、1級6000円。

試験時期

6月、12月/試験は年2回、6月の第3日曜日と12月の第2日曜日に実施。試験会場は全国各地。なお、実施級については事前に問い合わせのこと。

主催団体

(財)専修学校教育振興会 検定試験センター
〒102-0073 東京都千代田区九段北4−2−9
03-5275-6336
http://www.sgec.or.jp/jken

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
プログラマー、エンジニアを目指す方など
資格取得後の将来
プログラマー、エンジニアなど
この資格と関連深い資格