パソコン

広告業界に人気の資格

DTPエキスパート

文字の入力から誌面のレイアウトやデザイン、データ出力までまかなうDTPは便利な反面、しっかりとした知識と技術を持っていなければよい印刷物を作ることができない。そこで求められるのが、編集者やデザイナー、印刷会社を取りまとめ、円滑な作業を指示・管理するDTPエキスパートなのである。試験はマークシート方式の筆記試験と、試験当日配布される課題材料を持ち帰り、3週間以内に作品と制作ガイドを提出する課題制作からなっている。資格は2年間のみ有効で、2年ごとに更新試験を受ける必要がある。

資格を活かせる職業

雑誌の編集、ホームページ作成、デザイナーなど

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

20,000円
(更新試験は7,000円)

試験時期

3月と8月の年2回実施。会場は東京と大阪ほか地方会場。協会指定のスクールで認証試験対策講座を受講した者は、スクールで受験可。

主催団体

(社)日本印刷技術協会 DTPエキスパート認証・登録事務局
〒166-8539 東京都杉並区和田1-29-11
03-3384-3112
http://www.jagat.or.jp/dtp/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★☆☆
人気度
★★★★☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
広告・出版業界を目指す方など
資格取得後の将来
広告・出版業界、WEBデザイナーなど
この資格と関連深い資格