ビジネススキル・その他(独立・就職)

米国不動産を扱う為の資格

REセールスパーソンライセンス

REセールスパーソンライセンスとは、米国不動産をを扱うためのビジネスライセンス。米国内では各州ごとに検定試験を実施しているが、カリフォルニア州だけ州外の在住者にも受験機会を与えている。法律・証券・金融・会計・経済など広範囲の知識をバランスよく身につけることが大切で、日本国内の専門校の不動産概論を修了すればよい。英検2級程度の英語力があれば、合格可能。

資格を活かせる職業

米国不動産業など

受験概要

受験資格

18歳以上/州により条件は異なる。カリフォルニア州の場合は18歳以上で学歴不問。不動産の未経験者可。

受験費用

US$60/受験料。合格後の免許申請料として、別途US$129が必要。

試験時期

週2〜3回/ロサンゼルス、サンフランシスコなどカリフォルニア州の主要都市では、週2〜3回行われている。他州は月2回くらい。

主催団体

学べるスクール/トライワールド
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-15-12 豊栄ビル202
03-5389-1930
http://www.triworld.co.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★☆☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
日本国内の専門校の不動産概論を受講、能力の照明に資格を取得したい方など
資格取得後の将来
金融関係に就職、FPを受験
この資格と関連深い資格