ビジネススキル・その他(独立・就職)

外交に興味がある方に

外務省専門職員

外務省専門職員とは、将来、外務省および在外公館で外交領事業務もしくはそれに関連する事務をこなす中堅職員のこと。試験は一般教養や憲法、経済学、語学などの1次試験と、口述、面接などの2次試験がある。一般教養の1次試験で一定の合格点に達しないものは、ほかの科目の成績いかんにかかわらず不合格になる。といった厳しい基準がある。受験資格は20歳以上29歳未満の者。または20歳未満の者で翌年の3月までに短大か高専卒業見込の者となっている。

資格を活かせる職業

外務省職員など

受験概要

受験資格

20歳以上29歳未満/20歳未満でも翌年3月までに短大か高専卒業見込みの者であれば受験が可能。

受験費用

無料/受験料は無料。

試験時期

7月(1次)/例年は7月上旬に1次試験が、8月の中・下旬に2次試験が行われる。

主催団体

外務省担当:大臣官房人事課採用班
〒105-8519 東京都港区芝公園2-11-1
03-3580-3311(大代表) 内線2131
http://www.mofa-irc.go.jp/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★★☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
外交に興味がある方、外国と日本の橋渡しをしたい方に
資格取得後の将来
外交員として他国で勤務
この資格と関連深い資格