ビジネススキル・その他(独立・就職)

年金問題でにわかに注目を浴びてきた職業

確定拠出年金アドバイザー

確定拠出年金制度の成立を受け、銀行業務検定協会が確定拠出年金アドバイザー試験をスタートさせた。従来の確定拠出年金制度の仕組みや特徴、活用法などを法人・個人に提供するのが確定拠出年金アドバイザー。試験はマークシート出題形式で、制度に関する基本知識問題が30問、技能・応用問題が20問の計50問が出題される。100点満点中60点以上とることが、合格の目安。

資格を活かせる職業

資産コンサルタント、金融関係など

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

3150円/3級の受験費用。

試験時期

10月/例年、申込期間は、8月下旬から9月上旬。

主催団体

銀行業務検定協会
〒162-0845 東京都新宿区谷本村町3-21
03-3267-4820
http://www.kenteishiken.gr.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
金融(特に銀行)関係に従事する方、アドバイザーとして働きたい方
資格取得後の将来
年金アドバイザーとして働く
この資格と関連深い資格