ビジネススキル・その他(独立・就職)

人を働きやすくする為の国家資格

社会保険労務士

労務や保険、年金などの法規に基づく申請書の作成・提出が主な仕事。厚生労働省による国家試験で、受験資格は、1.大学で62単位以上を修得している、短大・高等専門学校・一定の専門学校を卒業している2.会社や労働組合で3年以上労働社会保険諸法令に基づく事務を行ってきた3.行政書士の資格取得者など、のいずれか。試験科目は、労働基準法及び労働安全衛生法、雇用保険法、健康保険法、国民年金法など8つ。

資格を活かせる職業

社会保険労務士

受験概要

受験資格

短大・高等専門学校卒業以上/ほかに大学の一般教養修了者または62単位以上の修得者、労働社会保険諸法令に関する実務経験5年以上の者、行政書士有資格者など。

受験費用

9000円/受験料は9000円。合格後の登録料5万円(その他、都道府県の社会保険労務士会入会金あり)。

試験時期

8月の最終日曜日に実施。

主催団体

全国社会保険労務士会連合会 社会保険労務士試験センター
0120-17-4864

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★★☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
社会保険労務士になりたい方
資格取得後の将来
労務や保険、年金などの法規に基づく申請書の作成・提出など
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
社会保険労務士 の特集記事