ビジネススキル・その他(独立・就職)

学歴・実務経験で国家資格が取れる

測量士・測量士補

測量士と測量士補は、技術者として基本測量および公共測量に従事するために必要な資格。測量士と測量士補の違いは、測量士の場合は測量作業だけでなく、測量作業の主任者として測量計画作成まで担当できるのにたいし、測量士補では、測量士の作成した計画に従って行う実際の測量業務に限定される。測量士・測量士補ともに取得方法は2種類あり、国家試験合格のほか、所定の学歴と実務経験でも取れる。

資格を活かせる職業

測量士など

受験概要

受験資格

制限なし/大学などで測量を学び卒業後1年以上実務経験がある人など、所定の学歴と実務経験があれば申請での取得も可能。

受験費用

4500円・2900円/受験料は測量士が4500円、測量士補2900円。

試験時期

5月/測量士・測量士補とも、例年5月中旬の日曜日に試験が行われる。

主催団体

国土交通省国土地理院総務部総務課
〒305-0811 茨城県つくば市北郷1
0298-64-4151、4265
http://www.gsi.go.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
測量士になりたい方、または今測量関係の仕事に従事している方
資格取得後の将来
測量士になるなど
この資格と関連深い資格