ビジネススキル・その他(独立・就職)

消費者のニーズを察知し売り上げにつなげる

販売士検定

販売員がいかに消費者の需要を察知しサービスという付加価値を提供できるかが、収益に大きく影響するため、販売士検定が注目されている。試験は1級から3級があり、3級は一般販売員、2級は売場主任、1級は経営者クラスを対象にしている。

資格を活かせる職業

販売員、ショップ経営者など

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

3570円/3級受験料。2級は5100円、1級は7140円。なお、日本販売士協会が実施する通信講座の受講料は3級2万円。

試験時期

年4回程度/各トレーニング修了後、約1ヵ月後に実施。

主催団体

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
http://www.kentei.org/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
ショップ販売員で働いている方、または販売員を目指している方など
資格取得後の将来
ショップ販売員のプロに
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
販売士検定 の特集記事