ビジネススキル・その他(独立・就職)

ベンチャーの支援をする

ベンチャーキャピタリスト検定

「ベンチャーキャピタリスト検定(初級)」は、日本のベンチャーキャピタル業界の代表団体である「日本ベンチャーキャピタル協会」(JVCA)が、ベンチャーキャピタリストの人材育成・強化のため、本年度より実施するものです。ベンチャーキャピタル(VC)とは、将来性のあるベンチャー企業に対して投資を行い、また、経営・業務等様々な側面からサポートすることを通じて、ベンチャー企業の成長と発展に寄与することを任務とするものであり、ベンチャーキャピタリストとは、そのようなVCにおいて実際の投資・支援業務の遂行を担うスペシャリストです。「ベンチャーキャピタリスト検定(初級)」は、そのようなベンチャーキャピタリストに求められる基礎的な能力レベルや、今後の更なるスキルアップに向けた課題を把握するための手段となることを目的としています(ベンチャーキャピタリストとしての「資格」の認定を目的とするものではありません)。

資格を活かせる職業

経営コンサルタント、ベンチャーキャピタリストなど

受験概要

受験資格

特になし(本検定は、「VCに在籍しているが比較的経験の浅い人材」を主なターゲットとしておりますが、ビジネススクールに在籍する学生、他業種でファイナンス関連の業務に従事する社会人等、今後のキャリアとしてベンチャーキャピタリストを志す方々にも、幅広く受検頂けます。

受験費用

7,500円(税込)

試験時期

10月

主催団体

主催:有限責任中間法人 日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)
問い合わせ先:兜x士総合研究所 ベンチャーキャピタリスト育成事業事務局
〒101-8443 東京都千代田区神田錦町2-3
03-5281-5406  問い合わせ時間 平日10:00〜17:00
jvca@cyg.fuji-ric.co.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
ベンチャーキャピタリストを目指す方に
資格取得後の将来
ベンチャーキャピタリストに
この資格と関連深い資格