建築・インテリア・CAD

CADを利用した技術の明確化

CAD利用技術者

CAD利用技術者試験は、CADを利用した技術を明確化し、一定水準に達している受験者に対し評価・認定を行うもので、その技術のレベルにより筆記試験の2級と実技試験の1級の2つのカテゴリーとなっている。この試験は、技術保持者の育成と社会的・経済的地位の向上を図り、産業界の更なる発展を目的として、(社)日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会が実施している試験制度である。

資格を活かせる職業

CAD利用技術者、CADオペレータなど

受験概要

受験資格

1級と2級で異なる/1級は2級保持者、2級は制限なし。

受験費用

5,500円(2級)/1級の受験料は15,000円
(1・2級の併願18,500円)

試験時期

6月、11月/年2回、6月の前期試験と11月の後期試験がある。

主催団体

(社)コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-15 日本自転車会館1号館5F
TEL:03-3560-8440 FAX:03-3560-8441
http://www.csaj.jp/cad/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★☆☆
人気度
★★★★☆
将来性
★★★★★
取得者の傾向
CADの技術を証明したい方
資格取得後の将来
CAD利用技術者として設計事務所などに従事
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
CAD利用技術者の特集記事