建築・インテリア・CAD

女性に人気、生活空間プロデューサー

DIYアドバイザー

住まいの手入れ、補修、改善などを自らの手で行い、快適な生活空間を創っていこうとする人に、DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)の指導・アドバイスをするのが、DIYアドバイザーの仕事である。住宅や設備機器、DIY用品、関連法規に関する知識はもちろん、相談に対し、的確に指導助言を行う能力も問われる試験で、(社)日本DIY協会が実施している資格認定試験である。

資格を活かせる職業

DIYアドバイザー、店舗デザイナーなど

受験概要

受験資格

満18歳以上/試験が行われる年度の4月1日における年齢が満18歳以上の者。

受験費用

1万4700円/受験料1万3650円+受験の手引・願書1050円。研修参加の場合、学科1万500円、実技1万5750円。合格後は登録料1万3650円が必要。

試験時期

8月下旬(学科)/実技・面接は11月に東京・大阪で(学科は札幌・名古屋・福岡でも実施)。

主催団体

(社)日本ドゥ・イット・ユアセルフ(DIY)協会
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-5 新神田ビル5F
03-3256-4475
http://www.diy.or.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
DIYアドバイザーとして仕事がしたい方、またDIYの知識を習得したい方
資格取得後の将来
インテリアコーディネーター、店舗デザイナーなどに活かす
この資格と関連深い資格