建築・インテリア・CAD

インテリアデザインの専門資格

インテリアプランナー

(財)建築技術教育普及センターが、試験を主催し、多様化する生活様式とニーズに合わせ、総合的に質の高いインテリアを実現させる能力があることを認定する資格で、インテリアに関する専門知識をプロフェッショナルに活かすことができる。インテリアデザイン事務所をはじめ、建築・インテリア関連業で、住宅や事務所、店舗などを対象に、ユーザーに適切なアドバイスをしながら内装の企画から設計、工事監理まで一貫した業務を行う。1次試験はインテリア計画、インテリア法規、インテリア装備、インテリア施工および建築一般。2次試験は1次試験合格者を対象に、設計製図の実技を行う。一級建築士の資格があれば実務経験なしで受験できるので、ダブルライセンスで活躍している人も少なくない。

資格を活かせる職業

インテリアプランナー、デザイン事務所など

受験概要

受験資格

20歳以上

受験費用

3万1500円/1次試験または2次試験のみの受験料は2万2050円

試験時期

毎年7月頃に発表

主催団体

(財)建築技術教育普及センター
〒104-0031 東京都中央区京橋2-14-1
03-5524-3105(代表)
http://www.jaeic.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
インテリア業界で働きたい方に
資格取得後の将来
インテリア関係で就職など
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
インテリアプランナーとは?を探る記事