建築・インテリア・CAD

売り上げに関ってくる店舗デザイン資格

商品装飾展示技能検定

店頭に並ぶ商品には、売る側の販売戦略や商品計画、ディスプレイによる店舗のイメージアップなど、色々な思惑が含まれている。また、買う側からみると、魅力的なコーディネートや効率的な商品陳列によって購買意欲をそそられることが多い。そんな供給者と消費者の仲介役として、資格伝達の技術技能や自分の感性を活かして活躍できるのが、商品装飾展示という仕事である。

資格を活かせる職業

店舗デザイナー、ショップ経営など

受験概要

受験資格

指定学歴か実務/指定の専修・各種学校、商品装飾展示技能職種に相当する学科を専攻した大学、短大、高専卒者、卒業予定者。または実務経験。

受験費用

1万8800円(上限)/1級、2級、3級とも同料金。内訳は実技1万5700円、学科3100円。ただし、受験資格のある学生で3級を受験する場合は1万3600円でよい。

試験時期

6月〜9月(3級実技)/例年、学科試験は9月、3級の実技試験は6月12日〜9月8日までの期間に、1・2級の実技試験は8月下旬に実施される。

主催団体

中央職業能力開発協会
〒112-8503 東京都文京区小石川1-4-1
03-5800-3638

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
販売員、建築関係者など
資格取得後の将来
店舗デザイナー、オーナーなど
この資格と関連深い資格