医療福祉・美容

健康の為の運動の専門家

健康運動実践指導者

健康運動実践指導者は、筋力、持久力、体調、骨格など個人の身体状態に適した運動の実践指導を行い、心身ともに健康になることを指導。医学的な基礎知識、運動生理学の知識などに立脚していることが要求される。養成講習会は(財)健康・体力づくり事業財団が主催。受験資格は、体育系の短期大学や専修学校卒業生か3年以上の実務経験者または、保健師、管理栄養士など健康運動指導を行う能力を持っていること。取得後は、公共の健康増進施設や健康運動実践指導者の配置が義務付けられている指定運動療法施設などで勤務ができる。

資格を活かせる職業

健康運動実践指導者、スポーツジムインストラクターなど

受験概要

受験資格

体育系短大または専修学校卒業者/卒業見込みを含む。または3年以上の運動指導に従事した経験がある人。

受験費用

14万4000円/受講料が13万1000円、受験料が1万3000円。そのほかに登録料2万4000円が必要。

試験時期

年3回

主催団体

(財)健康・体力づくり事業財団
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-25-5 虎ノ門34MTビル
03-3591-7159

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★☆☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
医学の観点から運動に関りたい方など
資格取得後の将来
病院などのリハビリ業務、スポーツジムに就職など
この資格と関連深い資格