医療福祉・美容

女性の人気資格

保育士

資格は、厚生労働大臣指定の養成学校を卒業するのが一般的だが、都道府県単位で実施される保育士試験に合格して取得する方法もある。試験では幅広い知識が要求される。不合格となっても、合格した科目については翌年と翌々年は免除される。

資格を活かせる職業

保育士など

受験概要

受験資格

短大卒業者など/そのほか、大学に2年以上在籍して62単位以上履修した者、高校卒業後児童福祉施設で2年以上働いた者、91年3月末までの高卒者など。

受験費用

12,700円/試験は都道府県単位。

試験時期

8月上旬に筆記試験。全8科目筆記試験合格者は10月中旬の実技試験。

主催団体

各都道府県の児童家庭課など保育士試験所管課

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★★☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
保育士を目指す方に
資格取得後の将来
保育士として幼児教育に従事
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
保育士とは