医療福祉・美容

香りと癒しのスペシャリスト

アロマテラピー検定

アロマテラピーを自分で楽しんだり、家族、周囲の人に楽しんでもらったり、健康維持のために用いる知識を検定。2級・1級の2レベルがあり、上級の1級ではほかの人にアドバイスできるだけの専門知識が問われる。1級合格後は日本アロマテラピー協会のアドバイザー、インストラクター、アロマセラピストなど各種プロフェッショナルな資格取得にステップアップできる。

資格を活かせる職業

アロマセラピスト、調香師など

受験概要

受験資格

制限なし

受験費用

6300円/検定料は1級6300円、2級6300円。
(1・2級の同時受験も可能。12,600円)

試験時期

5月、11月/年2回実施。検定試験は全国各地で実施。
(札幌・釧路・青森・仙台・福島・茨城・宇都宮・前橋・埼玉・千葉・東京
・ 横浜・新潟・金沢・甲府・松本・岐阜・静岡・名古屋・四日市・京都・ 大阪
・神戸・松江・岡山・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・沖縄)

主催団体

社団法人日本アロマ環境協会
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル6F
TEL:03-3548-3401/FAX:03-3548-3402
(平日受付 9:00-17:00)
http://www.aromakankyo.or.jp/

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★★☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
趣味や仕事、自身や家族友人のストレスを癒すなどアロマを活かしたい女性に人気です。
資格取得後の将来
アロマテラピーアドバイザーやインストラクター、アロマセラピスト、アロマショップやアロマサロンなど、香りと癒しのスペシャリストとして活躍することができます。
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
アロマテラピーとは