医療福祉・美容

日本エステティック協会の専門資格

日本エステティック協会認定エステティシャン

日本エステティック協会が実施する統一試験に合格すると認定エステティシャンとして登録され、ディプロマとネームタッグが授与される。日本では、エステティシャンの公的資格制度が確立していないので、エステティシャンの知識、技術のレベルを示す一つの指針となっている。技術に加え、栄養学や皮膚科学といった専門知識も必要とされ、欧州ではステイタスの高い職業となっている。

資格を活かせる職業

日本エステティック協会認定エステティシャンなど

受験概要

受験資格

協会の正会員/正会員になるためには、協会の認定校(全国に97校)か、通信教育で所定のカリキュラムを修了しなければならない。

受験費用

8000円/統一試験の受験料は8000円。なお、協会正会員の費用としては、年会費2万4000円など。

試験時期

随時/東京をはじめ、全国11地区で年間約30回実施。

主催団体

日本エステティック協会
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-12 CTS麹町ビル4F
03-3234-8496
http://www.ajesthe.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★☆☆
取得者の傾向
エステティシャンとしての技術と知識の証明に
資格取得後の将来
  • CIDESCOインターナショナルディプロマ
  • フットセラピスト
  • この資格と関連深い資格
    この資格の特集記事
    エステティシャンの仕事について