医療福祉・美容

安定した需要の職業

理容師

美容師・理容師ともに、美容師法および理容師法にもとづく厚生労働大臣免許(国家資格)。資格取得には厚生労働大臣指定の専門学校で昼間または夜間で2年、通信課程なら3年学ぶ必要がある。基礎技術に加えて、店舗経営の管理やメイクアップ技術など、幅広く習得しなければならない。さらに理容師はかみそりを使って男性のひげを剃る技術、美容師は日本髪の結い方や着物の着付けなども身につける。専門学校卒業後、厚生労働大臣が委任する指定試験機関(財)理容師美容師試験研修センターが行う筆記試験と実技試験を受験し、両方合格したら免許が交付される。筆記試験・実技試験のどちらか合格した場合は、申請により次回に限り合格した試験は免除される。

資格を活かせる職業

理容師など

受験概要

受験資格

専門学校修了者/厚生労働大臣指定の専門学校(通信教育もあり)の修了生のみ受験可。この専門学校に入学が認められるのは、原則として高校卒業者。

受験費用

2万4000円/筆記試験と実技試験が行われ、筆記は1万1000円、実技は1万3000円。

試験時期

1月頃(前期)、7月頃(後期)

主催団体

(財)理容師美容師試験研修センター
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-26-5 虎ノ門17森ビル11F
03-5532-1161
http://www.sb.rbc.or.jp

この資格を学べる講座を検索

※上記資格概要は変更がある場合があります。詳細については各団体へお問い合わせください。

資格データ
難易度
★★☆☆☆
人気度
★★★☆☆
将来性
★★★★☆
取得者の傾向
理容師
資格取得後の将来
理容師として独立
この資格と関連深い資格
この資格の特集記事
理容師とは 特集記事