資格取得やスキルアップ、キャリアアップに!自分に合った資格を探せる[スクールジョブ]

資格と就職 スクールジョブ!
チェックした講座の資料請求
特集 通学講座 通信講座 分野別検索 人気資格ランキング スクール一覧 掲載校募集
女性の資格ガイド
HOMEスクールの選び方 > 安心できるスクールの選び方

特 集

通学講座

通信講座

分野別検索

大学(通信制大学)

専門学校

資格ガイド

特集記事

スクール選びで迷っている方へ
安心できるスクール選びの3つのポイント
卒業までにかかる費用が明確か?
入学から卒業までに必要な全ての費用は明記されていますか?入学・入会費、受講料、教材費だけではなく、受講期間を延長する場合にかかる料金や授業のキャンセル料、編み物の毛糸代や料理の材料費といったレッスン時に必要な実費も徴収される場合がありますので確認しておきましょう。また、パソコンや、スポーツではスポーツウエアやシューズ、フラワーアレンジメントでは花器や花切りバサミなどといった前もって自分でそろえる必要のある道具もあります。支払方法については、短期スクールの場合はほとんど一括納入となりますが、費用が高額になると分納できたり月謝制のスクールもあります。資料やホームページで確認したり直接スクールに問い合わせてみると良いでしょう。さらにスクールによっては教育訓練給付制度を利用することができるところもありますので、調べてみましょう。
資格の内容や実績を知っていますか?
同じ資格名が書かれていても、スクールによって勉強の仕方が違うので、あるスクールではとれて、他のスクールでは取れない、という場合があります。また、資格の取り方も在学中または卒業と同時に資格がとれるもの、卒業後に実務経験をつめば資格がとれるもの、在学中または卒業と同時に受験資格がとれるもの、卒業に関係なく資格がとれるもの、と様々なので資格取得が目的でスクールに通うのであれば、事前に 『どのような資格なのか』 『合格の実績はどのくらいなのか』 『どの程度認識されていて資格取得をすることで、どう生かせるか』 をよく確認することが大切です。

( 参考記事:資格の種類・資格の選択
パンフレットや資料をしっかり確認しましょう
学校・入学案内のパンフレットや資料は必ず隅まで確認するようにしましょう。
プライベートレッスン・セミプライベートレッスンなどの表記についてはスクールによって人数が異なります。例えばパソコンスクールの場合、講義を聞いたり、教わる時間よりも、自分でパソコンを操作する時間が多いため、1人の先生が複数の生徒を受け持ち、質問があるたびに駆けつけて直接教えるケースがほとんどです。こうしたレッスン方式を、担任制のクラスで行う場合と区別をつけるために、パソコン業界では「マンツーマン指導」と呼ぶことがあるのです。英会話スクールなどの1人対1人の指導法と違うので戸惑うことがあるかもしれません。こうしたレッスン形式や指導法については、各スクールに詳しく説明してもらいましょう。できれば、直接見学したり、体験入学してみることを勧めます。
このページのトップへスクールジョブ
※このサイトはリンクフリーです※ [e−mail] [会社概要] Copyright © 2005- SCHOOL JOB